MENU

オーガニックコスメで美白ケア、ホワイトニングって可能なの?

日焼けによるシミやくすみ、血行不良によるどんよりした顔色や色ムラなどの肌の悩みをなんとかしたい! そんな悩みに対応する「美白」を謳ったコスメは数多くありますが、一方で「効果が期待できるものは成分が強いのでは?」と心配になる人も多いのではないでしょうか? 

また「食べ物やシャンプーなどはオーガニックにこだわっているのだから、できればコスメもオーガニック製品を使いたい」という人もいると思います。

そんな悩みに対応するホワイトニング効果を持つオーガニックコスメはあるのでしょうか?

ケミカルコスメもそうですが、ホワイトニングに関しては、海外ブランドよりも圧倒的に日本のメーカーに軍配が上がるといわれています。ここでは古来より「白い肌」を美しさの基準としてきた日本伝統の天然成分を活用したホワイトニング効果が期待できる国産のオーガニックコスメを紹介していきます。

ホワイトニングケアの種類は様々!

「ホワイトニングケアをしてるのに、いまいち効果が実感できない」「しょせんコスメはコスメ。薬ではないから気休めと思ってあきらめている」そんな声をよく聞きます。

確かにコスメは薬ではないので、消しゴムで消すようにシミが消えたり、漂白したように肌色が明るくなるわけではありません。ですが、もしかしたら「悩み」と「美白成分」「美白作用」とのミスマッチ、つまりホワイトニングコスメの選択が間違っている可能性もあります。ひとことで「ホワイトニングしたい」といっても、気になるのがシミやそばかすなのか、くすみや色ムラなのか、その原因は紫外線なのかホルモンバランスなのか、ターンオーバーの不調による角質の乱れなのか、クレンジング不足による毛穴の汚れなのか、血行不良によるものなのか、など解消したい悩みによって原因はさまざまです。当然、対策も違ってきます。

昔の人は知っていた!天然由来の美白成分とは?

紫外線によりメラニン色素が生成されるのが、日焼けです。排出がうまくいかないとシミやそばかすとなって私たちを悩ませるメラニンですが、本来は紫外線によるダメージから肌を守るために生成されるもので、かならずしも悪者ではないのです。

ですが、シミの原因につながることもまた事実ですので、できることなら生成を抑え、かつ排出をスムーズにしたいものです。

メラニンの生成抑制効果のある成分として、大手の化粧品メーカーのホワイトニングコスメでおなじみのアルブチンが有名ですが、和漢植物として古くから日本で珍重されてきた朝鮮アザミから抽出されたシナロピクリンにはアルブチンの5倍ものメラニン生成抑制作用があるというデータがあります。

沖縄の代表的なフルーツとして人気のシークワーサーに豊富に含まれる抗酸化成分ノピレチンはメラニン生成を抑制し、紫外線による肌のダメージを軽減する働きがあります。また、メラニンの排出を促進する「ビタミンC誘導体」と言葉自体は、とてもケミカルな印象ですが、みかけによらずビタミンCが豊富な馬鈴薯(じゃがいも)由来のビタミンC誘導体など、日本には「え?」と驚くような天然由来の美白成分の元となる植物が数多く存在します。

これらの日本人の知恵は、現代の国産オーガニックコスメにも生かされています。

美白に絶対おすすめのオーガニックコスメを紹介!

オーガニックコスメによる美白効果というと、おだやかな作用で皮膚のターンオーバーを正常化することで、角質由来のくすみをケアしたり、和漢エキスの血行促進効果で肌の透明感を引き出したり肌本来の力を引き出すケアが思い浮かぶと思います。
そうではなく「オーガニックコスメでも攻めの美白ケアがしたい!」という方におすすめしたいのが、HANAオーガニックのホワイトケアシリーズです。

馬鈴薯由来のビタミンC誘導体やアルブチンの5倍ものメラニン生成抑制作用があるといわれる朝鮮アザミエキスなど、ケミカルコスメに負けない「攻め」のホワイトニング力を持ちながら、ローズウォーターや和漢エキスをベースにしたおだやかな使い心地で、肌ストレスを癒やしてくれます。

もう1つのおすすめオーガニックコスメが沖縄の伝統的なフルーツ、シークワーサー使ったラインが琉白−RUHAKU−のシークワーサーシリーズです。

日本で一番南に位置し、強力な紫外線にさらされている沖縄は、肌にとって過酷な環境ですが、美肌美女の宝庫ともいわれます。

余分な角質を取り去り、肌を落ち着かせるふき取り化粧水とエッセンス、ミルクのシンプルケアですが、すべてのアイテムに光老化を抑制する抗酸化成分ノピレチンを豊富に含むシークワーサーの果実水と果実エキスが配合されています。SPF50+ PA++++のオーガニック認証UV化粧下地までラインでそろうのがうれしいですね。

オーガニックコスメとして高い知名度を獲得しているオラクルもおすすめです。

万物の成り立ちを「火」「水」「風」「地」の4元素によって理解する、古代ギリシアの自然哲学思想に基づく理論で「強く美しい肌」をめざすオラクルは、60種類にも及ぶ天然ハーブの力で、肌力を高め、ターンオーバーを促進することで、くすみのない肌づくりを提唱しています。

60種にも及ぶ植物エキスの中でもイチジクエキス、オタネニンジンエキスは、日本で古くから和漢薬として珍重されてきた成分です。

天然由来の成分で肌力をアップがホワイトニングの近道

オーガニックコスメの特徴は「肌本来が持つ力を引き出してくれる」ことです。

人工的に肌細胞の中に成分を送り込んだり、無理なピーリングなどで極端にターンオーバーを早めたりすることは、後でリバウンドが来そうで…そんな心配とは無縁なのがオーガニックコスメです。

特に国産のオーガニックコスメは「ほのかな香り」を楽しむ日本人の感性にマッチした天然由来のやさしい香りによるアロマテラピー効果も期待できます。香りの作用で心身をおだやかにすることは、過剰なストレスによる血行不良やホルモンバランスの乱れを和らげることにも役立ちます。ぜひオーガニックコスメで、自分本来のあるべき白肌を取り戻しましょう。